コンサートのご案内
【日時/場所】2019年4月17日(水) 開場 6:30pm 開演 7:00pm場所:東京文化会館 小ホール入場料:¥3,000(全席自由)指揮:平松剛一 合唱:平松混声合唱団 ピアノ:金井信
曲目
歌の翼に
菩提樹
魔王
風が|みずすまし「心の四季」より
雨よ降れ
時代
We Are The Champions | I Was Born To Love You 
                他
プロフィール
指揮:平松剛一東京芸術大学器楽科卒業。クラリネットを三島勝輔、千葉国夫各氏に師事。東京吹奏楽団等のフリーの音楽活動を経て、中学、高校、大学の教鞭をとる。合唱指揮者としても卓越した信条と技術を持ち、都立八潮高校合唱団をNHK全国学校音楽 コンクール全国金賞2回、全日本合唱コンクールにおいても全国銀賞2回、その他数々の賞へと導く。1982年平松混声合唱団を結成。主宰・指揮者として活躍。全日本合唱コンクール金賞受賞。ウィーンにおいて、シューベルト国際合唱コンクール第2位入賞、及び特別賞を受賞する。イタリアのアレッツォで行われたフォークソング・フェスティバルに参加。 2012年10月には、合唱音楽40周年記念演奏会を開催する。また多くの作曲家の初演を手がけ、高い評価を得る。その数、200曲以上にのぼる。全国各地で合唱指導講師を行い、全日本合唱コンクール審査員なども務める。ensemble LEMON 指揮者。世田谷区合唱連盟副会長、日本合唱指揮者協会会員。
ピアノ:金井信慶応義塾大学文学部哲学科(美術・美術史学専攻)、東京芸術大学声楽科(テノール専攻)、尚美高等音楽学院本科(作曲専攻)卒業。長年ピアニスト、伴奏者、作曲家、編曲者、歌手、プロデュースなど様々な立場で活躍。ネステレンコ、オブラスツォア、佐藤しのぶ、佐藤美枝子、森麻希、小林英典、錦織健、五郎部俊朗、樋口達哉、高野二郎、The JADE、The Clapps'、平澤仁、山形由美、外囿祥一郎ら多くの声楽家、器楽奏者をはじめ、ポピュラー系では真理ヨシ子、尾崎紀世彦、森山良子、渡辺真知子、川上大輔、梅原司平、中山譲、柳沢里美・久美らをサポート。ジャンルを超えたオールラウンドな幅広い技術と歌にぴったり寄り添う柔軟な音楽性は、多くの信頼を集めている。また作曲家としてはミュージカル、歌曲、リコーダー曲が多い。また出版では女声合唱組曲「ノクターンの旅人たち」「ぶどう畑に魅せられて」やリコーダー、ユーフォニアム、チューバの作編曲などその活躍は多岐に亘る。東洋英和女学院大学講師。アンサンブル・プリュサン音楽監督。TVドラマ「相棒」正月SPにピアニスト役で出演するなど芸域を広げている。
合唱:平松混声合唱団1982年平松剛一氏の基に発足。1994年 全日本合唱コンクール金賞受賞。1999年 ウィーンで行われたシューベルト国際合唱コンクール第2位、及び特別賞を受賞。これまでに、定期演奏会を始め、特別演奏会、スクールコンサートなどを全国各地で行う傍ら、エイベックス、ポニーキャニオン、ビクターなどのCDレコーディング、日テレ ≪24時間テレビ 愛は地球を救う≫ ≪世界一受けたい授業≫ などのテレビ・ラジオに出演。2000年には宝塚大劇場において、宝塚歌劇団との共演を果たし大成功を収め、2003年にも共演。また、2010年7月にも東京宝塚歌劇場にて共演する。 2003年 第70回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクール高校の部にゲスト出演。2005年 戦後60年を記念して、「さとうきび畑」を作詩・作曲した、寺島尚彦ファミリーと沖縄の平和祈念堂にて、2008年にも北海道知床にてコンサートを開催、好評を博す。また、青島広志氏との共演も数多く行う。この他にも、キム・ヨンジャ、氷川きよしとの共演などジャンルをこえた幅広い演奏活動を行っている。オリジナルCD「瑠璃色の地球」、「ときめく命」、「時代」に続き、2010年ボップスカバーアルバム「MY WAY 〜愛する歌があるから〜」をリリースする。またこれまでに、多くの作詩家、作曲家との親交により、数多くの委嘱(初演)作品を手がけ、好評を博している。